withアプリのサクラ・業者の事情

with

withアプリのサクラ・業者の事情

更新日:

出会い系につきものなのがサクラや業者です。
女性と楽しくやり取りしているつもりが、その相手がサクラや業者だったらがっかりですよね。
ですから、サクラや業者に遭遇しないならそれに越したことはありませnが、どうしても避けられないのも事実です。
賢いユーザーとしては正しい業者との付き合い方(?)を把握しておきたいところです。

サクラ・業者とは

そもそも出会い系のサクラや業者とはどんなものでしょうか。

サクラ

出会い系の運営主としては、男性が登録しても女性と出会えなければ男性をお客として捕まえることができません。
そこで、架空の女の子を出会い系に登録して、その架空の女性を男性ユーザーとネット上で引き合わせようとするのです。

その女性とやり取りをしている男性ユーザーにとっては、画面の向こうに女性が存在しているのですが、実際に男性会員がやり取りしている相手は、運営主が雇ったスタッフです。
しかも、往々にしてそのスタッフは男性です。

つまり、男性ユーザーは男性スタッフを女性と思い込んで口説くことになりますので、サクラの場合は女性と出会うことはできません。

業者

業者は運営主とは直接の関係はありません。
架空の女性を出会い系に登録して男性ユーザーとやり取りするところはサクラと同じですが、業者の場合はユーザーは女性に会うことができます。

しかし、その女性は一般の女性ではなく風俗嬢であって、業者というのは風俗業者のことなのです。
ですから、ユーザーが女性と会えば、行為は可能だが金銭が発生します。

要するにデリヘル業者が出会い系でお客を取っているだけなのですね。
女性と出会えるだけサクラよりかはいいかもしれませんが、その女性はプロなので、一般の女性には出会えません。

withアプリ内でサクラ・業者の見分け方

withアプリにもサクラや業者は紛れ込んでいて、運が悪ければ引っかかってしまうことがあります。
でも見分ける方法はあります。

サクラと業者の見分け方はだいたい共通しています。
どちらも女性のプロフィール写真がとても美しいのです。

構図などが凝っていたり、セクシーショットだったりします。
しかし、サクラや業者が設定するのは魅力的な写真なので、ほとんどのユーザーがここで引っかかってしまいます。

withアプリ内のサクラ・業者の特徴

withアプリのサクラや業者の特徴としては、実際にやり取りしてみると見えてきます。

サクラや業者の女性のプロフィールの自己紹介には具体性がありません。
~な男性が好き、など、自分の情報を書いていないことが多いのです。

そして、実際にメッセージを送ってやり取りをしてみると、架空の女性なので個人的なエピソードなどを話すことを避ける傾向にあります。
何度もメッセージをやり取りしても具体的な話が聞き出せなければ、その女性はサクラか業者の可能性が高いと考えられます。

また、業者の場合、最初から金額交渉をしてくることがありますので、その場合は見分けやすいといえます。
金額に納得できれば、話を先に進めてもいいかもしれませんが…

-with
-,

Copyright© applov-マッチングアプリ研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.