dine

Dine

Dineの料金はどうなっているの?

投稿日:

デートにコミットするデーティングアプリ・Dine(ダイン)。
普通のマッチングアプリでは、「いいね」を交換して初めてマッチングを成立させて、メッセージのやり取りがうまくいったらデートするという流れになります。
Dineでは、マッチングしたらまずデートしてからその後のやり取りをするかどうかのステージに入るというのが特徴です。
まず会うというコンセプトのDineを利用してみようという人が気になるのは、Dineの料金でしょう。
そこで、ここではDineの料金について説明します。

デートするには男女ともに有料プランへの入会が必要

普通のマッチングアプリでは、男性有料、女性無料となっていますが、Dineでは、男女ともにデートをするには有料会員にならないといけない仕組みになっています。
つまり女性も有料なのです。
ただ、無料会員であっても、相手が有料会員だったらデートをすることが可能です。
なので、ひたすら有料会員だけを狙ってデートの申し込みをすれば無料会員でもDineでの出会いを楽しむことは可能です。

Dine Gold

Dineでは、有料プランは「Dine Gold」と呼ばれています。
Dine Goldは基本的には月単位の課金になっていますが、3ヶ月、6か月、12か月の長期プランが用意されており、長期になるほど割引率が高くなっているのでお得になります。

  • 1ヶ月:6,500円
  • 3ヶ月:月当たり 4,800円(支払額14,400円)
  • 6ヶ月:月当たり 3,800円(支払額22,800円)
  • 12ヶ月:月当たり 2,900円(支払額34,800円)

割引率だけ見たら12ヶ月プランが2,900円と最安です。
しかし、Dine利用開始から1ヶ月目でマッチングに成功してしまうと、残り11ヶ月分が無駄になってしまうのです。
Dineの月額料金は自動引き落としとなっており、有料プランの期間の途中で解約したとしても、残り期間分の料金の払い戻しには対応していません。
したがって、Dineがどんなアプリなのか、デートできるのかどうかが分からない最初のうちは、3ヶ月や6ヶ月プランあたりで様子を見るのもオススメです。

Dine Goldのデート保証

有料プランに申し込んだ場合の心配は、その期間中に出会えるかどうか。
その点、Dineにはデート保証が用意されています。
6ヶ月以上の長期プランに加入した場合、申し込んだ期間の間に月に一度もデートできなかった場合、無料でDine Goldの延長ができます。
すなわち、6ヶ月プランの場合、6ヶ月の間に月に一度もデートができなかったら、申し込んだ有料プランの半分の期間(6ヶ月なら3ヶ月間、12ヶ月なら6ヶ月間)、Dine Goldが延長されるのです。

-Dine
-

Copyright© applov-マッチングアプリ研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.